夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 381系(その22)

<<   作成日時 : 2017/05/07 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

GW中に20m級振子機構の試作、完成せず。
画像


ベアリングケースへのM1.4タップ立てや振り子梁の組立、ウエイト取付部のかさ上げ加工などを進め、試走に向け順調に工作を進めたが、YGギヤの集電機構でつまづき、完成は次回以降に持ち越しとなった。



そのYGギヤ。
モータ端子にはリード線がついている。また車輪は片絶なので、一方のリード線を前(または後)台車に結線し、もう一方のリード線を極性を変えた後(または前)台車に結線すれば走行可能なのだが、電蝕予防のため駆動装置のギヤやモータに通電したくないので、車輪裏に接点を設けて全輪から集電できる構造を検討。



問題は、どこにどういう機構を取り付けるか。
モータ端子側
画像


非端子側
画像


裏側
画像

























非端子側のネジ穴を利用してモータ取付金具状のパーツをプラ板で作り、4本の接触子を取り付けた別のプラ板をビス止めし、モータ端子のリード線はりん青銅線に交換し、組み立てると弾性を利用し接触子に触れる機構を組み込んだ。
画像
(写真はリード線交換前)



今日はここまで。



◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆




【サンマーメン】
以前から気になっていた店で昼食。
以前は小奇麗な居酒屋だったが、店の意匠はそのままで店頭のメニューが変わり、いつしか食堂っぽく変わった。入店時はほぼ満席。
らーめん、サンマーメン、かつ丼が看板メニューで、「なぜ横浜?}「主の出身地だから?」などと想像を巡らせサンマーメンを注文。
調理中、店内を見渡すと主の調理師免許が掲げてあり「本籍地 愛知県」「昭和43年○月○日生」とあり、余計理由が分からなくなった。

出てきたサンマーメンはタンメン風の色。
どれどれと、スープを飲むと…、旨い。
もやし、豚バラ、しいたけなどのグザイは餡かけになっており麺は細麺。

しつこくなく、塩辛くなく、脂ぎってなく…、


いやぁ、久しぶりに旨い麺にありつけた。


ほかにも各種定食があるようなので、今度はとんかつを選んでみよう。



【今日の空】
画像
朝方曇り、次第に晴れ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
381系(その22) 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる