夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS クモル145・クル144(その16) ほか

<<   作成日時 : 2016/11/26 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雨どい取付と床下機器の製作
画像


漏斗、雨どいとも帯材を使用。
画像

画像




続いて床下機器。

実車写真と手持ちの床下機器を見比べると、主要機器の多くが111(113)系のセットが使えそうなので、それを参考に製作を進めることにした。車体構造から床下機器にもウエイトを仕込むことになるので、箱型の物は真鍮板を使い、それ以外はプラ板や真鍮材を使い、レリーフ状ではなく奥行も表現したいと思う。



今回作ったのはコンプレッサ「C1000」。
真鍮角材とアングルを使い枠を製作。
画像




底板を貼った上に駆動モーターと圧縮機、タンクをプラ丸材で作ろうとしているところ。
画像




圧縮機裏のプーリ兼冷却羽をどのように表現するか思案。



今日はここまで。



◇ ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆




【ビッグサイト】
今週はここで仕事。
画像

会期前半はごった返していたようだ。



【羊羹】
ご無沙汰している方から贈り物。
画像




【逃げ恥】
久しぶりにTVドラマにハマっている。
契約結婚という設定に対し、本心は恋心を抱いている男女。
その葛藤がじれったく思いながら楽しませてくれる。
雇用主が仕事中に手抜きせず、しっかり出汁作りから調理する姿は、コンビニ弁当で済ませている輩ばかりか、既婚者でもうらやましく思うのではなかろうか。
このドラマがきっかけで契約結婚という雇用形態が増えるのだろうか???



【今日の空】
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
クモル145・クル144(その16) ほか 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる