夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 詩仙堂モデリング(その125) ほか

<<   作成日時 : 2016/06/05 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

嘯月楼を作り直す。
画像


久々の更新。
セミナーや先祖供養、勤め先の一般公開など、模型工作どころではなかった。



さて嘯月楼は、北側(老梅閣側)1階の屋根を工作に取り掛かろうとしたところ、瓦の列数が合わないことが判明し、その原因を探った結果、南北方向の採寸ミスであることが判明したため作り直すことにした。

撮影してきた写真から再度、瓦の列や段数を数えなおし、幾度か再確認した上で壁や柱など部材を切り出して組み立て、その後、屋根瓦も列と段数を再確認して切り出して双方とも接着&養生。
画像

画像




今日はここまで。



◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆




【セミナー会場からの眺望】
画像

画像



家族への土産
画像




◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆




【一般公開土産】
例年、将来を担う来訪者(=児童&幼児)向けにお土産を用意している。
画像

例年、初日は仕事がらみの来訪者が多く、今年も大学教授の知人のほか特許関係の翻訳担当者、メーカーエンジニアなどが来訪。
将来を担う来訪者は両親に連れられて2日目に集中する。

ところが今年は高校生の来訪者が次々見学に来たため、その対応に追われてお菓子を渡すことはできず、代わりに部下たちが渡してくれた。

2日間の会期中、全体的な来場者数は昨年より減っただが、わが部署は前年の2倍の来訪者が来て、当初パンフレットはあ100部強あれば足りるであろうと思ったが、結局300部増刷することになった。



2日間の疲れを癒すため同僚と一杯。
画像




◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆




【今日の空】
画像

息子たちを駅まで送るため、今朝は5時起床。天気は朝のうち雨、のち曇り、夕方から晴れ。



疲れが取れない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
詩仙堂モデリング(その125) ほか 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる