夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 西武10000系

<<   作成日時 : 2016/02/20 15:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2代目レッドアロー号
画像


葬儀参列のため初めて乗車。



亡くなったおじの家へ行く時に通ったJR池袋東口改札から西武池袋駅改札へのルートも、母親に手を引かれて通った懐かしい思い出。



5000系レッドアローと共に側窓が大きいのがいい!



当時の沿線は、練馬辺りまでは民家の軒先を走っている雰囲気で、所沢辺りまでは住宅地の印象。
稲荷山公園付近には線路際に戦闘機が陳列されており、狭山ヶ丘あたりになると茶畑が続く、そんな飽きることのない沿線風景だった。
普段乗車した「101系急行」では、夏場は窓を全開にして風を感じ、ブレーキシュウの鉄粉臭さ、ホーム停車中には虫や鳥の鳴き声が聞こえるのどかさがあった。



そんな昔の思い出を思い返していた時に蘇った記憶が一つあった。
それは「側溝」。
西武って、昔のドブのようなコンクリートで縁取りされた側溝が線路の左右に設けられていた。
今回の乗車でも見かけ「そうそう、これ」って一人肯いていた。
民家との境界やホーム下が特に印象的だと思う。



復路は叔母夫婦と共に再びレッドアローを利用。
途中旧塗装の10000系や京急色の電車などとすれ違った。

終点、池袋を経由してナビに従い帰宅。
すると、普段の通勤所要時間より多少余計に時間がかかった程度。



と、いうことは・・・、通える?



出勤時の時間帯で乗り換え検索してみると・・・、



やっぱり、通える!



所要107分。6ヶ月定期代\198520。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
西武10000系 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる