夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS JNR-OB会

<<   作成日時 : 2015/10/04 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

実に29年ぶり
画像


前夜から誰が来るのかや、元同僚や同期の名前と顔を思い出すなど、いささか興奮気味に会場へと向かった。
昔の大宮は東口の方が開けていて、西口はというと木造の階段を下り地上へ出るとジャリ道で、バス1台がようやく向きを変えられる様子だった。そこからしょ○べん横丁と称するどぶ板どおりを抜けると大栄橋の袂に出られ、それが通勤ルートだった。
その後東北上越新幹線の暫定開業に向け再開発が進み、近代的な駅ビルに生まれ変わり、西口も大きく変貌した。

それから29年・・・。

再々開発ですっかり埼玉の中心都市となり、当時の面影を見つけるのが難しいほど進化し、きょろきょろしながら思い出の手がかりを探しながら元職場へ向かった。


昔は露天だったD51もきれいに飾られ、
画像



正門へ、
画像



会場となった会食所(=食堂)
画像

ここで毎日、先輩や同僚たちと昼飯を食べた。採用された当時は確か3500人の職員が勤務し、このフロアすべてにテーブルが並ぶほどだった(弁当持ちも居た)。


受付を済ませると、すっかり29年が経過した顔立ちで先輩や同僚たちから「老けたな」と声が掛かったり、後から来た先輩にこちらから声を掛けたり、会が始まる前から盛り上がった。
今回の参加者は130名。
21回目ともなるとご高齢で参加を見送った先輩たちが増えたらしい。


JR東センター長とJRF所長の挨拶後、乾杯。


話しは弾む一方、Alcも進む一方ですっかり出来上がり、再会を約束してお開き。


帰路は着席帰宅。
画像
(途中、記憶・・・。)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
工場開放に車輌持参したのも もう??年前
若かりし頃の思い出だね
ユキBNR32
2015/10/04 19:56
当時の上司とも会えたので頭は職員モード。
久保敏(元)工場長もお元気だった。
エツ
2015/10/04 22:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
JNR-OB会 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる