夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 詩仙堂モデリング(その90) ほか

<<   作成日時 : 2015/04/12 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

至楽巣の袖垣
画像


前回木工用ボンド水溶液を染み込ませ、固着乾燥していたkatoのフィールドグラス。
それを使い、至楽巣縁側に設けられた袖垣を製作。


日本家屋には見たことはあるが名が判らぬ物が多くある。
TV番組「和風総本家」では、そうした物や名称がクイズや豆知識として紹介され、家族で楽しく観ている。

「袖垣」もこのテキストを書く上で、検索して初めて知った名称。
WEB検索では、日本家屋の間取りや外観を立体的に描いた図に、部材(パーツ)ごとにその名称と役割、あるいは由来まで知ることができるし、検索キーワードをより具体的に入力すれば一発検索もOK。

実に便利である。



さて「詩仙堂の袖垣」。
画像

実物は編み込みで作られているが模型化するには困難なので、固着したフィールドグラスを部材ごとに切断し、接着により制作した。一部に瞬着を使ったためテカリが出てしまったが仕方がない。

また現物を採寸したわけでもなく、過去に撮影した写真から模型化寸法を読み取り、さらに私自身の感覚と工作力と相談して寸法値を増減させて製作したので、厳密には1/80ではない。
それでも、詩仙堂の特徴のひとつを表現できたので大満足。

袖垣上部の屋根は在庫の木材から作ろうと思ったが、適した在庫材が無かったので厚紙で作り、数色のアクリル絵の具を塗り重ねて風化しかけた色にしてみた。乾いた時に色合いを再検証。



今日はここまで。


◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆




【豚バラ3kg】
画像

これまで宅配オードブルで行っていた新人歓迎会を、今年度は手料理歓迎会として開催することになり、食材のひとつを任された。

このバラ肉は豚串になる(予定)。
約25名でひとり2串を目指したが、果たして3sで足りるか判らずとりあえず発注。


画像

おそらく3串程度行き渡りそうだ。


◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆



【今日の空】
画像

時折日差しがある、とても暖かな1日。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
詩仙堂モデリング(その90) ほか 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる