夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 春スキー

<<   作成日時 : 2014/04/01 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次男の春休みを利用して福島県へ。
画像


足の怪我や震災ほかなどがあり、スキーは2009年以来。
今回は次男のスノボ初体験が目的で、初日にプロの指導を受けた。
指導を受けている様子を見ていると、意外とできている様子。
指導が終わり先生が近寄ってきて開口一番「(信じられないくらい)上達しました!」と。

指導は90分で、一般的にはリフト2回分滑り降りられる程度だけれど、次男は4回分も滑り降りられたそうで、「(本当は)経験あるんじゃない?」とベタぼめしていた。

プロの太鼓判に自信が持てたのか、雨中の春スキー初日であったが昼食以外休憩もせず、有頂天になって繰り返し滑り降りていた。


【ホテル】
宿泊はいつもの所。
画像

画像


初日の夕食は洋食コース、
画像
テーブルマナーもお勉強。

2日目は和食コース。
画像

スノボの上達具合などを話しながら楽しく食事。


【2日目】
前日受けた指導を反復しながら、2日目は丸1日滑っていた。私がスキーが滑れるようになった時と同じ気持ちなのが明らかにわかる。
スピードに緩急を付けたり、ゲレンデ幅いっぱいにターンをしてみたり、コブでジャンプしてみたり、1本1本自分でシーンを思い描きながらスノーボードを楽しんでいた。


【3日目】
朝「先に行くっ」と、リフト運転時間前なのに部屋を飛び出していった。
1本目を一人で滑り、2本目は私と2人で滑った。3本目は国道を隔てた隣のゲレンデに行き、中上級コースを体験させてみた。
画像

このコースは中腹までは15°〜20°だが、中腹から30°以上の急斜面に変わる。
中腹の雪上に座り、しばらく斜面を見つめていた。

結局は無理せず、迂回して指導を受けたゲレンデへと戻り、その後1本滑って5年ぶりのスキーを終えた。

「スキーとボード、どっちがいい?」と聞くと、
「スキーはもうできるし、ボードの方が楽しいかった」と締めくくった。


◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆


この春スキーはデュアリスにとっても初長距離。
画像

高速道、山道、市街地などを走り往復で650km。
瞬間燃費は自宅近くになってからの数値で、高速では20km/L越え。
平均車速は65km/h。

途中で給油したが、その給油量を考えると、無給油で往復できたかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春スキー 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる