夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 本郷にて

<<   作成日時 : 2011/09/16 23:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

工学部技術研究会に出席
画像


航空宇宙工学専攻S教授による特別講演「国産飛行機誕生から100年、国産航空機の現状と将来」を聞きたくて、馬車馬のように午前中の仕事を切り上げ、根津へ。
今日は駅の利用のみ。時間があれば先輩へ挨拶をしてから会場へ・・・、と思ったがギリギリ。

講演で初めて知ったのは日本で初めてエンジン付き飛行機に乗ったのは少年だったこと。東大の研究機の飛行実験でうまく飛べず、傍らにいた少年が「大人は思いから飛べないんだよ」と言ったのがきっかけで、その少年を乗せたら無事試験飛行に成功したそうだ。

楽しく講演を聞いた後、早速先輩へご挨拶。ひと時であったが近況を聞くことができた。
会場へ戻り、同僚と合流。残りのセッションとポスターセッションに参加した。
画像

TOP写真は閉会式で行われた優秀発表の表彰式。

夕方からの懇親会まで時間があったので、前の会社で一緒に仕事をしていたもう一人の先輩を尋ねてみた。
すると満面の笑顔で出迎えてくれ、突然の再会を喜んでくれた。実に10数年ぶり。
ここでも10数年間の様子を凝縮して互いに話をし、予定ギリギリまで相手をしてくれ、再会を約束してくれた。

懇親会は発表会場脇の「松本楼」。主催者の挨拶後、乾杯。
画像
画像


日中気になり撮影した工事現場。
画像
画像
加賀前田藩の遺跡が出てきたため工事を中断していると、主催者が挨拶で話していた。ただこのまま工事が延びると補助金がカットされるので、「ぜひ財宝が出てきてほしい。そしてそれを見てもらえるようにガラス張りの資料館にしてもいい」などと冗談交じりに話していた。

松本楼といえばカレー。
この懇親会で口にすることができた。
画像
写真は見苦しいが、味は格別だった。

発表会途中で合流した同僚は当方の技術発表会の実行委員長。この懇親会で工学部側の主催者と会わせ交歓発表会を実現させる目的があった。主催者から「まあ一言」とマイクを向けられ、戸惑いながら演台へ。
画像
調印式こそ無いが、その後双方で具体化に向けた合意を取り付けることができた。

拙も役目を果たせひと安心。

ベタ付く汗を洗い流し、自宅で呑みなおし。
画像
画像
(電車の中吊り広告で気になっていた)

今日半日、いろいろあった本郷だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本郷にて 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる