夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪急6300系 車体曲げ & 授業参観

<<   作成日時 : 2011/01/22 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

試し曲げで得た数値を基に切り抜いた車体を折り曲げた。
画像

今日は次男の授業参観日。

【授業参観】
参観授業は「社会」。テーマは「うちわ(団扇)」。
先生が手作り品(竹製)と量産品(樹脂製)を配り、子どもらはその違いを観察。続けて竹製の生産地(京都、丸亀、千葉)を教えた。
冒頭、手作り品に関する疑問点(作り方や生産量、起源など)を思い思いにメモし、記した疑問点を発表してクラスとしてどういう方向性で調査し、調査した結果をどう纏めるかという内容だった。
授業全般にわたり、先生の問に対し互いに意見を述べ合い、合意意見や補間意見なども交え議論を重ねて、自分らが感じた疑問を解決させていく進め方で、とてもいい授業だった。(一緒に考えてしまった。)

その後体育館へ移り、毎年コンサートホールで開催している音楽祭の縮小版を披露。
次男ら4年生は「寿限無」の歌を披露。次男は学年で唯一の楽器を担当し、上手に演奏していた。
ほかの学年も学年別に練習の成果を見せてくれ、演奏が終わるたびに大きな拍手が沸き起こった。




【模型工作】
必要なパーツも徐々に購入。
直営店特製品を発注したので受取って来た。
画像


発注内容。
FS369-波打ち車輪(PV) ×3
FS369-台車枠のみ(PL)
画像

画像

この日はその後同僚と合流し、暖をとった。



折り曲げは本番に向け、屋根肩と裾部の折り曲げ位置を最終チェック。
画像
概ね良好。
裾部は1回では不良だったので、2回に分けて折り曲げる事にした。

肩部=31.2mm。裾部2.0mmと1.0mm。

折り曲げ位置が決まったので車体にケガき、折り曲げ機にセッティング。
画像
画像

曲げ型を固定して大きく「えいっ」
画像

続けて裾部をセットして、小さく「えいっ」。
画像
型の位置を1mm後退させ小さく「えいっ」。(略)

無事、Page-top写真のように中間車4輌を折り曲げた。屋根の大アール部は次回。
今日はここまで。




今朝の空。
画像
乾燥続き。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪急6300系 車体曲げ & 授業参観 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる