夜汽車の車窓

アクセスカウンタ

zoom RSS 音楽発表会

<<   作成日時 : 2010/01/23 16:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今日は次男の通う小学校の音楽発表会。
画像

毎年市のコンサートホールで開催されていて、次男ら3年生は沖縄に纏わる歌と演奏を披露した。
吹奏楽部は「名探偵コナン」の曲をコントを交え迫力ある演奏を披露していた。剣道部の部長もフルートを立派に奏でていた。

しかし残念ながら来年からは授業参観の一つとして体育館で開催される。永年このホールで開催しており子供達も「コンサートホールの舞台に立つ」事をどれほどワクワク楽しみにしたり、あるいは緊張しながら練習を重ねてきたと思う。色々事情があるのだろうがこういう経験が途絶えてしまうことをとても残念に思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ホールでの演奏は最後ですか!
息子に言ったら「ナンデ!?」

最高の舞台だったのですがね・・・。

ブラックボックス
2010/01/23 17:49
明確な答えが判りません。労力や経費が掛かっても継続すべきだと思います。
代表先生も最後まで楽しんでいましたよ。
エツ
2010/01/23 21:20
このホールは完成した当時(僕は中学生でした)から、校外で参加していた管弦楽団で何度ステージに立ったでしょう。それこそ控え室や抜け道の構造まで存じております。

で、経費はそれほど掛からない筈…入場料を取らなければ物凄く安く借りられるのです。でも、もしかしたら市の方針が変わって賃貸料を値上げするのかもしれませんね。こういうことこそ税金で賄って欲しいものです。

経費削減が叫ばれて久しいですが【事業仕分け】するのは簡単でも、萎れた文化は元に戻すのに時間がかかります。
柳暖簾
2010/01/28 13:22
正に、その通り。兄姉は舞台に立てても弟妹は立つことができない兄弟、姉妹が居ると思います。
こうした体験は取り戻せません。
エツ
2010/01/28 18:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
音楽発表会 夜汽車の車窓/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる